スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
計算数理科学とは
2008 / 01 / 21 ( Mon )
計算数理科学という名前は、あまり聞きなれないかもしれません。別に私が考えたものではなく、このキーワードで検索すれば、いくつか既存のホームページにこの名前を見つけることはできます。ただし、研究室名にこの名前がついているのは、私の研究室が初めてかもしれません。

さて、計算数理科学は、「計算」と「数理科学」からなっています。まず、数理科学ですが、自然科学や社会科学の様々な現象や事象から、数学的手法を用いてそれらをモデル化する、すなわち、数理モデルを構築する学問です。この分野は、主に数学を専攻する研究者により研究されています。計算数理科学は、その構築された数理モデルを、さらにコンピュータを用いて数値計算する研究分野です。

私は、数学屋ではなく、どちらかというと機械屋です。ではなぜ機械屋が、このような研究分野に興味を持って研究しているかといいますと、もともとは、大学で数値流体力学という研究を始めたのがきっかけです。この辺の経緯はまたご説明することにして、私が興味を持っている計算数理科学は、数学的・理論的というよりは、実用的で役に立つような「計算数理科学」です。たとえば、環境・エネルギー問題解決に役立つ計算数理科学、新しい機器開発に役立つ計算数理科学、生活に役立つ計算数理科学、などです。
スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

21:06:44 | 計算数理科学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<数値流体力学とは | ホーム | はじめに>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mathmodelandsim.blog34.fc2.com/tb.php/2-86102e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。